注文住宅で人気を集めている設備とはなにか?


身支度の際に便利なシャンプードレッサー

注文住宅を建てる際、シャンプードレッサーを設備として希望する方は少なくありません。これは、引き出して使用できるシャワーの付いた洗面台のことです。大きいボウルとハンドシャワーを活用して洗面台で髪を洗えるのが魅力です。気軽に使うことができるので、忙しい朝の時間帯でも髪の毛を手早く整えるのに活用できます。また、シャンプードレッサーの大きなボウルを使って衣類を洗濯できるのも嬉しい点です。食事の際にしょうゆなどを服にこぼした際、素早く手洗いができるので大変便利ですよ。その他にも、シャンプードレッサーには大容量の収納棚が付いているのも特徴的です。シャンプーやスタイリング剤、化粧水などを保管できるので、大変役立つでしょう。

用を足す際に活用できる温水洗浄便座

温水洗浄便座も快適な使い心地から注文住宅の設備として希望する方は多いです。これは、温水を噴射する機能によってお尻をきれいに洗浄できる便座のことです。温水で汚れを除去できるので、トイレットペーパーを使う頻度を大幅に減らすことができます。すなわち、トイレットペーパーを購入するお金を節約できますよ。その他にも、紙で拭き取る必要がないので、お肌に余計な負担をかけることがありません。敏感肌の場合、紙で皮膚をこすることで肌荒れや炎症が起こるリスクがあります。その点、温水洗浄便座ならデリケートな肌をしっかりと守れます。温水洗浄便座は、洗浄だけでなく便座の暖め機能、脱臭、ふたの自動開封など色々な機能が搭載されているのも魅力です。トイレの時間を快適にしたい方にうってつけの設備といえます。

狭小住宅を購入する事で、土地代を安く抑える事が可能です。土地代以外では、光熱費等の節約のメリットがあります。